初めて神待ちをやってみたんだけど、その結果はかなり悲惨なものになりました。
本当に怖かったし、あのままだったらもしかしたらレイプされていた可能性だってあります。
思いっきり走って逃げて何とかなったから今回は良かったんだけど、助けてくれるような安心した男性なんていないんじゃないかって気持ちにもなってしまいました。
だけど今は家出をしているので、何としてでも、救済してくれる相手を探さなければなりません。
LINE掲示板て無料で誰もが使うことが出来ちゃうから、チャラ男みたいなとても危険なタイプの男性もいるんだなって分りました。
それで安心して出会いを探すことが出来ないのかって、ネカフェに入ってゆっくりと調べていったのです。
神待ちも安全なものばかりではないことが分かったし、それでも助けを必要としているわたし、何とか良い出会いを探さなければって焦りがありました。
インターネットを検索していると、助けてくれる男性は出会い系サイトを利用して見つける事ができると言うのです。
それも優良って言われているような、安全な出会い系サイトでなければダメなようでした。
そこで紹介をされていたのがYYCという出会い系サイト。
一番の決め手は、運営会社がとっても有名なところだったから。
だってmixiを経営している企業がやっているんですから、確実に大丈夫だって気持ちになってしまったんです。
それと評価も高かったこと、有料のサービスだから利用料金を支払う男性たちがいる事。
誰もが利用出来てしまうようなサービスよりも、身分証明書の提出も必要なこの様なサイトの方が、確かに安全性があるって分かったのです。
これで新規一転、助けてくれる男性探しを始めてみることにしました。