LINE掲示板を利用してやりとりをした男性がセックス無しで助けてあげると言ってくれて、安心することが出来ました。
いくら困っているとはいえ、知らない男性と会うことはやっぱり緊張してしまいます。
年上の人だったし大丈夫かなと?何とか自分を落ち着かせて待ち合わせ場所に行きました。
彼は車で迎えに着てあげると言っていたので、少しは楽ができるかなって感じがしていました。
待ち合わせ場所で会ったその男性なんですけど、一言で言えば、チャラ男!
とっても軽い感じのする男性だったのです。
本当にセックス求めてこないのか?心配になってしまいました。
でも助けて貰うんだから一緒にいなければならないし、とりあえず彼の車に乗ってドライブと食事にしてて行って貰うことに。
会話の内容も随分とチャラいもので、完全にタイプな相手ではありませんでした。
会話も大して弾まなかったし、ちょっと窮屈な空気が漂ってしまったんです。
この人じゃ無理そうと思って、それを言うんだけど「約束したんだからデートをちゃんと付き合えよ!」って上から目線で言い出しちゃって怖い気持ちになってしまいました。
さんざんドライブとかつき合わされちゃって、面白くもない会話を聞かされて本当に嫌な気分に。
それに凄く怖くなってきちゃって、絶対に身体も求めてきそうな雰囲気だったのです。
コンビニに立ち寄ったときに思い切って逃げ出してしまいました。
だって身の危険を感じてしまうぐらいの空気を持った男性だったから、とにかく猛烈にダッシュしてしまいました。
追いかけられるかと思ったけど、そのまま何とか逃げ出すことが出来たのです。

家出をして困っている状況で、こんな目に遭うなんて思いませんでした。
世の中そんなに甘く出来ていないんだなって感じ。
神待ちってみんなこんな怖い思いをしているものなのか?それとも使ったツールが悪かったのか?とにかく何とか逃げることが出来てほっとしたのでした。